美容器具を買わずに、家の中にある物でキレイになります♪

  • カテゴリー:
  • 日記
  • 買わずにキレイになる日記

    コットンパックでしっとり肌

    わたしが毎日実践している簡単なスキンケアはコットンパックです。
    入浴後はすぐにコットンに化粧水を含ませて、軽くパッティングします。
    その後、そのコットンに化粧水を少し足して、頬に貼り付けます。
    これをするのとしないのとでは、肌の状態が全然違っていて、パック後は頬がしっとり潤っているのがわかります。
    その後は美容液と乳液を塗って、スキンケアは終わりです。
    注意する事は、コットンパックをする時間は3分間です。
    これ以上放置すると、肌が本来持っている水分を蒸発させてしまうので気をつけましょう。
    たったの3分間なので、朝もできればコットンパックをしてから続きのスキンケア、
    メイクをすれば、肌がしっかり潤い、一日中乾燥知らずなのでお勧めですよ。

    今一番アツい乾燥肌のスキンケアサイト

    効果抜群!おすすめな乾燥肌対策アイテム

    エステに行ってスキンケア

    スキンケアには関心が高い私。一度エステに行ってみようかなって思っている時に、友達から紹介クーポンをもらいました。
    これを持っていくと初回はとりあえず無料らしいです。会社からも近いし一度いってみたかったので早速行くことに。お店は大手のエステサロンですっごく綺麗でゴージャスな感じでした。ちょっと緊張しちゃいました。
    私の場合、乾燥と脂性とがまざった混合肌みたいで、エステにある程度通うことでとってもお肌の調子はよくなるそうです。今までスキンケアをおろそかにしていた分、ここに通って綺麗になろう、って決めました。値段もトータルでそんなに高くつくわけじゃないし、お肌が綺麗になるならそれくらいの投資は仕方ありませんよね。

    シミを作らせないスキンケアでアンチエイジング

    シミができてしまうと、実際の年齢より老けてみられてしまうので、できるだけ予防したいものですよね。
    毎日日焼け止めで紫外線対策しているけれど、やっぱりシミが心配・・・という場合、美白化粧品でスキンケアする事をお勧めします。
    美白化粧品といえば、シミができてしまった後に使うスキンケア用品というイメージがありますが、できてしまったシミを改善するより
    シミを作らせない事が、美肌には近道と言えるでしょう。
    シミを作らせないような美白成分として、有名なのがアルブチンです。
    アルブチンはシミの原因となるメラニン色素の生成を抑えたり、メラニン色素を作るメラノサイトという細胞の働きを低下させる効果が期待できます。
    またアルブチンは美白成分の中でも低刺激なので、肌の弱い方でも安心して使用できる成分と言われているので
    どんな肌質の方にもお勧めですよ。

    選べるタイプの引き出物

    先日友人の結婚式に出席してきました。
    いただいた引き出物ですが、自分たちで選択できるタイプのものでした。
    最近は大体がこのタイプの引き出物ですよね。
    いつも迷って、主人と話し合いになります。
    大きくわけて、物か食べ物か。
    物だったら、二人で共有できるものか、それともどちらかだけが使えるものかで
    悩みます。
    女性用の折りたたみ傘がほしいと思っても主人は納得しないし、
    かといって、主人がYシャツをほしいと言っても簡単に
    「いいよ」とは言えないというか、言いたくないものです。
    しかも今回は私の友人の結婚式で、ご祝儀も自分で出したのだから
    自分の物がほしいと主張しましたが
    主人は聞く耳を持ってくれませんでした。
    食べものならいいだろうということで、
    普段買わないような、生ハムだったり、すき焼き用の肉も提案してみましたが
    今回は却下になってしまいました。

    あとはもうすぐ赤ちゃんが生まれるのでベビーグッズはどうかとも
    提案してみましたが、
    わざわざ引き出物でもらわなくてもいいだろうという話になり
    それも却下になりました。
    結局、今回は私が折れました。
    もうすぐ私が実家に里帰りするので、アイロンがかけられない主人は
    1枚でも多くYシャツがほしいそうで、
    Yシャツ2枚セットを注文することにしました。
    感謝してほしいものです。